{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

スーパーオーガニックエキス                ■古代のカシス                       (30包入り/1ヶ月分)

8,640円

送料についてはこちら

古代のカシスの発祥はバイカル湖周辺から中国東北部の長白山脈とみられる秘境に、ほぼ野生のまま群生しています。ここはかつての活火山で、火山爆発の繰り返しで灰が積もり、火山特有の微粒元素や分析できないような成分も含まれた土壌です。 さらに冬場は-35℃、夏場は30℃を超え、約60℃以上の寒暖差など過酷な自然環境で約1300種類以上の自生の植物が育ちます。さらに夏場は強い紫外線が多く降り注ぎますので、大地に根を張り身動きできない植物は強力な紫外線から身を守るために、ポリフェノールを作り出します。 過酷な自然環境ほど強力なポリフェノールが産生され、人はそれを食べることで負けない身体を作ろうとします。健康食品としても有名な朝鮮人参の産地でもあることからも土壌の質の良さが分かりますね。 もちろんこの地域は国の管理場所ですので、自生とはいえ採取する際は許可をもらいます。 カシスは仏名を『カシス』、英名『ブラックカラント』と呼ばれ、学名では『ユキノシタ科・黒房スグリ』と言う熟すと黒くなり、甘酸っぱいブルーベリーや葡萄のような濃い紫色の小さな実をつけます。野生種のカシスの全ての成分を失わないように皮も種も丸ごと粉砕し、圧搾機にかけ真空ろ過し香りも封じ込めて出来上がったのが濃縮液です。濃縮した『カシス』は食物繊維に富み、各種アミノ酸、ビタミンB群やC、クエン酸、タンニンなどの成分を含みスーパーワクチンとも呼ばれています。ビタミンやミネラルが豊富なことに加え、カシスアントシアニン(ポリフェノールの一種)には、ブルーベリーを凌ぐ目のサポート成分やめぐりアップ成分が含まれており、素早く働きかけつつ、持続しやすいのが特長です。 ●内容量6g×30包(7倍濃縮、ペースト状) ●原材料: 雪ノ下科黒房スグリ、野生植物ミネラル ●賞味期限: 製造から7ヶ月 ●保存方法: 直射日光を避け、冷暗所での保存 ※すぐに飲みきれない場合は、成分が安定しますので袋ごと冷蔵もしくは冷凍保存してください。マイナス25℃でも凍りません。

セール中のアイテム